原油価格高騰ー31日の原油価格(終値)は続落

 元旦のアップは遅かった。幸先が悪い。でも、天気は良かった。良い年明けだ。良いことがありそうな感じがする。気温は低いままだが、冬だから仕方が無い。

 31日の原油価格(終値)は続落。62セント下げてバレル当り61.06ドルになった。なかなか一気に上げとはならない。株はまちまち、ドルは対ユーロで弱いまま。

 ブレントも続落。67セント安の66ドル丁度になった。WTIより下げ幅が大きかったのは、投機のブレントらしくない。まあ、5セントと、ほんの僅かだが。

 金は続伸。4.5ドル高の1523.1ドルになった。高値は反発。9.9ドル上げ1529ドルになった。金融要因はやや強気だし、年末需要期だし。世界的に不安が高い。

 1日深夜の取引は、原油が続落、金が続伸中。即ち、原油が47セント下げる一方、金が1.4ドル上げているのだ。本当に金は凄いな。株はまちまち、ドルは安い。

"原油価格高騰ー31日の原油価格(終値)は続落" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント