原油価格高騰ー週初2日の原油価格(終値)は結局大幅反落

 3日のアップは少し遅かった。こんなこともあるものだ。ストレスが溜まるほどではない。天気は良いまま。酷暑もそのまま。コロナ禍もそのまま。困ったこと。

 2日の原油価格(終値)は結局大幅反落。2.69ドル下げてバレル当り71.26ドル。それでも未だ71ドル台。凄いまま。株はまちまち、ドルは戻し加減。それにしては。

 ブレントも大幅反落。3.44ドル安の72.89ドル。WTIより下げ幅が大きかったのは、投機のブレントらしくなかった。しかし、73ドル弱。凄いまま。

 金は結局反発。5ドル高のオンス当り1822.2ドル。こちらも凄い。高値は続落。12.3ドル安の1823.2ドル。二大金融要因はやや弱気。こちらも、それにしては。

 3日午後の取引は、原油が僅か反発、金が反落中。原油が2セント上げる一方、金が8.5ドル下げている。アジア株は下げ、戻し加減のまま。それなりかな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント