原油価格高騰ー20日の原油価格(終値)は大幅続伸

 22日のアップは普通だった。やはり普通が一番。嬉しい続き。天気は良いまま。気温は高いまま。今日は海の日。19日の筈だったが、オリンピックの開催に合わせての特例移動。祝いたいが、新コロ禍はますますだね~。

 21日の原油価格(終値)は大幅続伸。2.88ドル上げてバレル当り70.30ドル。株は上げ、ドルも軟化。二大金融要因が強気になった。アメリカの原油在庫増もなんのその。アメリカの石油需要が、ガソリンを中心にほぼ2019年並みに戻したことだし。まあ、でも、ジェット燃料がどこまで戻るかなど、要観察と言ったところ。

 ブレントも大幅続伸。2.88ドル高の72.23ドル。WTIと上げ幅が同じだったのは、投機のブレントらしくない。まあ、でも72ドル台を大きく超えたんだから凄い。

 金は僅か反落。8ドル安のオンス当り1803.4ドル。それでも未だ凄い高値のまま。高値も反落。11.5ドル高の1814.4ドル。二大金融要因は中立だった。まあ、世界的に不安が高い状態が続いているし、アメリカの出口戦略もふらふら状態、不鮮明。黄金の輝きは変わらずか。

 21日昼過ぎの取引は原油も金も反落中。原油が33セント金が5.3ドル下げている。日経平均は上げドルは弱いまま。原油については、あれれ、まあ、そうかもね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント