原油価格高騰ー10日の原油価格(終値)は反発

 11日のアップは早かった。昨日は終値があったから、ほんと嬉しい。天気は真夏のまま。気温は高いまま。40度に近づくとか。立秋って、こんなでしたっけ?

 10日の原油価格(終値)は反発。72セント上げてバレル当り41.94ドル。株は上げたが、ドルも戻し加減。金融要因はミックス。アラムコ会長の楽観発言も効いた?

 ブレントも反発。59セント高の44.99ドル。WTIより上げ幅が小さいのは投機のブレントらしくない。まあでも、ほぼ50ドル。中国の需要が改善気味とか?

 金は続伸。11.7ドル高のオンス当り2039.7ドル。ほんと凄い。高値は反落。28.4ドル下げて2060.8ドル。やっぱり凄いまま。世界中、不安だらけだからね。

 11日午前の取引は、原油が続伸、金が反落中。即ち、原油が24セント上げる一方、金が9.3ドル下げているのだ。株は上げ、ドルは戻し中のまま。不確実性は高い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント