原油価格高騰ー29日の原油価格(終値)は反発

 30日のアップは一転早くなった。嬉しい。明日もこの調子で行きたいもの。天気も一転良くなった。でも、梅雨明けじゃないからね。高温多湿はそのまま。

 29日の原油価格(終値)は反発。23セント上げてバレル当り41.27ドルになった。株は概ね上げドルは安いまま。金融要因は強気。コロナ禍懸念はそのまま。

 ブレントも反発。53セント高の43.75ドル。WTIより上げ幅が大きかったのは、さすが投機のブレント。上げたり下げたりしながらも、44ドル台が視野。

 金は続伸。8.8ドル高のオンス当り1953.4ドル。凄い続き。高値は僅か続伸。20セント上げて1974.9ドル。2000ドルを視野に足踏み感。それにしてもね~。

 30日昼の取引は、原油が僅か続伸、金が続伸中。原油が6セント、金が3.6ドル上げている。金の高騰振りはほんと凄まじい。アジア株は上げ、ドルは安い。アメリカの原油在庫は減少したが、需要が増えたんだから、そうだろうね。ガソリン需要の増加が大きい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント