原油価格高騰ー20日の原油価格(終値)は反発

 21日のアップはほぼ普通。昨日は終値があったから嬉しい。天気は良くなったものの、時折、雷が鳴ったりしている。気温は高くなった。梅雨明けはまだらしい。

 20日の原油価格(終値)は反発。22セント上げてバレル当り40.81ドル。株は概ね上げ、ドルは軟化傾向。金融要因はほぼ強気だった。それにしては、もたもた感。サウジ国王が胆嚢炎のため検査入院とか。高齢だから気になるところ。

 ブレントも僅か反発。14セント高の43.28ドル。WTIより上げ幅が小さかったのは投機のブレントらしくないが、まっ、43ドル超えのままだから。決めてがね~。

 金は続伸。7.4ドル高のオンス当り1817.4ドル。凄い高さのまま。高値は反発。9.5ドル上げて1823.4ドル。コロナ禍で世界的に不安は高いままだから。

 21日昼過ぎの取引は、原油も金も続伸中。原油が4セント、金が4.7ドル上げている。アジア株は上げ、ドルは対ユールで弱いまま。金は株高もなんのその。凄いな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント