原油価格高騰ー28日の原油価格(終値)は反発

 29日のアップは遅くなった。残念だが、そんなもん。天気は良いまま、気温も高いまま。湿度も高いまま。コロナ対策には追い風のようだが、一抹の不安も残る。

 28日の原油価格(終値)は反発。90セント上げてバレル当り33.71ドル。上げたり、下げたり。一本調子ではない。そんなもんかも。株はまちまち、ドルは弱いまま。

 ブレントも反発。55セント高の35.29ドル。WTIより上げ幅が小さかったのは、投機のブレントらしくない。35ドル台に戻したか。まっ、それなりにと言ったとこ。

 金は僅か反発。1.5ドル高のオンス当り1728.3ドル。高値も反発。14.6ドル上げて1743.7ドル。香港の動静に絡んで、またまた米中の緊張が。不安は高いまま。

 29日午後の取引は、原油が反落、金が続伸中。即ち、原油が61セント下げる一方、金が7.2ドル上げているのだ。アジア株はまちまち、ドルは対ユーロで弱いまま。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント