原油価格高騰ー6日の原油価格(終値)は大幅続落

 7日のアップはほぼ普通。満足すべき締め。天気は一転悪くなった。気温は低いまま。新型肺炎への対策が次々と打ち出され始めたが、後手後手感は漂うばかり。

 6日の原油価格(終値)は大幅続落。4.62ドル下げて、バレル当り41.28ドルになった。株は下げ、ドルが一段と弱いまま。金融要因はミックスだが、OPEC+がね~。

 ブレントも大幅続落。4.72ドル安の45.27ドル。これはちと深刻。やはり、WTIより下げ幅が大きいのは、投機のブレントらしくない。OPEC+は一体全体?

 金は続伸。4.4ドル高の1672.4ドルになった。金融要因は強気のまま。高値も続伸。17.3ドル上げて1692.8ドル。世界的に不安がますます高まっている。

 最終取引は、原油が反発、金が続伸。原油が29セント、金が1.8ドル上げた。まあ、そうかな~と言ったところ。ウィーンでは決裂したようだが、これからのサウジとロシアの話し合いがどうなるか?これが鍵。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント