原油価格高騰ー18日の原油価格(終値)も大幅続落

 19日のアップはより遅くなった。遅くなったり、遅くなったりになってしまった。ま、いろいろあるもの。天気は良いまま。気温も暖かくなったまま。これは救い。

 18日の原油価格(終値)も大幅続落。6.58ドル下げてバレル当り20.37ドルになった。ええっ、20ドル台。原油価格高騰のタイトルに違和感が出てしまうレベル。

 ブレントも大幅続落。3.85ドル安の24.88ドル。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。まあ、こっちの方がより妥当なんだろうが、それにしても、凄い下げ。コスト割れの油田が続出だろう。

 金は大幅反落。47.9ドル安の1477.9ドルになった。こちらの下げも凄いな~。高値は続落。7.3ドル下げて1547ドルになった。以前の普通に戻った感。

 19日夕の取引は、原油が大幅反発、金が反発中。原油が2.17ドル、金が7.8ドル戻しているのだ。株は下げ、ドルは高いまま。まあ、そうだろうねとしか言いようがない。原油は上げ幅を縮小しているけどね。一体どうなっているんだ。原油需給はしゃぶしゃぶ状態。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント