原油価格高騰ー30日の原油価格(終値)は続落

 30日のアップもそこそこだった。ストレスが溜まることはない。天気は良いまま。気温は厳冬にしては温かいまま。新型肺炎は一段と拡散、死者も増加。嫌だな~。

 30日の原油価格(終値)は続落。1.19ドル下げバレル当り52.14ドルになった。ドルは高い中、軟化、株も戻し加減。金融要因は強気に。それでも、これと言うのは、やはり新型肺炎の影響が甚大なのか。

 ブレントも反落。1.52ドル安の58.29ドル。WTIより下げ幅が大きいのは、投機のブレントらしくない。これじゃOPEC+も躍起となるでしょ。いかに先物は既に3月渡しとは言っても未だ冬場需要期だしね。OPEC+会合の前倒しは可能性高い。

 金は続伸。18.8ドル高の1589.2ドルになった。高値も反発。13ドル上げて1590.7ドルになった。世界には不安が多いし、新型肺炎に対する不安は膨らむばかり。

 31日午後の取引は、原油が反発、金が反落中。即ち、原油が1.05ドル上げる一方、金が12.4ドル下げているのだ。まあ、そうかもね。株は上げ、ドルは回復気味。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント