原油価格高騰ー週末6日の原油価格(終値)は続伸

 今日のアップは少し早くなった。ストレスが和らぐほどではないが。天気は悪いまま。終に雨が降って、気温は一段と低い。寒いのは本当に辛い。雪でないだけ良いと思わなければいけないのかもね。

 6日の原油価格(終値)は続伸。77セント上がってバレル当り59.20ドルになった。OPEC+の追加減産決議が効いた。冬場だし、金融要因も強気だった。

 ブレントも続伸。1ドル高の64.39ドルになった。上げ幅がWTIより大きかったのは、さすが投機のブレント。強気要因が揃った割りには、それほどの上げでは無かった。OPEC+決議の実効性はこれからのことだが。

 金は反落。18ドル安の1465.1ドルになった。高値は僅か続落。40セント下げて1485.3ドルになった。ますます1500ドルから遠ざかった。歳末需要期なのにね。

 最終取引は、原油が僅か反落、金が僅か続落。原油が13セント、金が60セント下げたのだ。その意味するところは。まあ、僅かな変化だが・・・来週は?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント