原油価格高騰ー19日の原油価格(終値)は反発

 20日のアップも遅かった。分かっていたことだが、ストレスは溜まった。天気は一転良くなった。気温も高めだった。それでも、日が落ちれば寒い。まあ、今は冬。

 19日の原油価格は反発。29セント上げてバレル当り61.22ドル。ドルは安い中、持ち直し気味。株は概ね上げた。アメリカで原油在庫が減ったから。

 ブレントは続伸。37セント高の66.54ドルになった。さすが投機のブレント。金融要因はまあ強気だったし。それに何と言っても今は需要期。アメリカでは石油需要も増えた。製油所処理量は減ったが、それ以上に原油輸入が減った。そりゃ減るわ。在庫取崩期なんだし。

 金は反発。5.7ドル高の1484.4ドルになった。高値も僅か反発。2.2ドル上げ1485.8ドルになった。まあ年末需要期らしくなった。それにしては伸びが小さいが。

 20日夜の取引は、原油も金も反落中。原油が19セント、金が1.2ドル下げているのだ。株は概ね上げ、ドルは対ユーロで、おっと相当に戻し加減。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント