原油価格高騰ー29日の原油価格(終値)は大幅続落

 今日のアップは普通だった。気づけば週末だから、本番は来週。天気は一転良くなった。雨が降っているし、気温は高い。やはり、こんな日和にはホッとする。

 29日の原油価格(終値)は大幅続落。2.94ドル下げてバレル当り55.17ドルになった。株は下げたが、ドルは対ユーロで安くなった。金融要因はミックスだった。

 ブレントも大幅続落。1.58ドル安の62.48ドルになった。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。しかも、これは昨日が休場だったWTIと同じベースでの比較だけど、28日からの下げは1.39ドル、僅かだが、よりさすが。まあ、でもそこは需要期・・・

 金は続伸。11.9ドル高の1472.7ドルになった。高値も続伸。3.8ドル上げて1472.9ドルになった。株は下げ、ドルが安かったのだからね。それにしても不安は相当なものと言うことか?また、トランプ旋風?

 最終取引は、原油が僅か反発、金が僅か反落。原油が25セント下げる一方、金が2.3ドル上げたのだ。原油は需要期にしては下げ過ぎ、金はそれにしても強い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント