原油価格高騰ー7日、8日の原油価格(終値)は続落

 今日のアップも遅かった。でも、昨日はアップが出来なかったのだから、大分前進。やはり、いろいろあったからね。天気は悪いまま。いよいよ台風が。嫌だな~。

 7日、8日の原油価格(終値)は続落。合計16セント下げてバレル当り52.59ドルになった。まあ、そうかも。やはり、上げちゃおかしい。ドルは高い中、軟化傾向。

 ブレントは下げて上げた。こちらは合計3セント安の58.32ドルになった。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが、投機のブレント。8日は僅か上げたんだし。

 金は下げて、上げた。即ち、合計69セント高のオンス当り1512.8ドルになった。高値も同様だったが、下げ幅が大きかった。結果、80セント下げ1518ドルになった。基本的には高いままだ。

 9日夕の取引は、原油が続落、金が反落中。原油が14セント、金が30セント下げているのだ。株は概ね上げ、ドルは対ユーロで軟化中。おっとその後、ドルが更に下げ、金が反応中。金は60セント反発中。原油は下げ幅を拡大中。さて、アメリカがどうなるか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント