原油価格高騰ー14日の原油価格(終値)は結局反落

 今日のアップも遅かった。昨日は終値があったから、ストレスは溜まった。台風一過の好天からは僅か天気が悪くなり、気温は一気に低くなった。

 14日の原油価格(終値)は結局反落。1.11ドル下げてバレル当り53.95ドルになった。需給は緩いままだが、さすがに北半球の需要期に入ったことだし、。

 ブレントも反落。1.16ドル安の59.35ドル。WTIより下げ幅が大きかったのは、投機のブレントらしくない。まあ、その差は僅かなままだが。

 金は結局反発。8.9ドル高のオンス当り1497.6ドルになった。高値は続落。6.5ドル下げて1501.5ドルになった。ドルがそれほど戻さなかった。

 15日夜の取引は、原油が続落、金が続伸中。即ち、原油が85セント下げる一方、金が1.5ドル上げているのだ。株はまちまち、ドルは戻し加減。金は妙な動き。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント