原油価格高騰ー原油価格(終値)は4日に大幅反発、5日は僅か続伸

 今日のアップは普通だった。単純に嬉しい。しかし、昨日は終にアップが出来ず。ストレスは溜まったまま。また暑さが戻った。これが最後のあがきか。

 4日、5日と原油価格(終値)は上がった。5日は4セントと僅かだったが、4日に2.32ドルも上げた。結果、バレル当り56.30ドルになった。アメリカ・中国、イギリスと不安要素が減少したことが大要因とか。う~ん。

 ブレントも同様。5日は25セントの上げだったが、4日には2.44ドルも上げた。上げ幅がWTIより大きかったのはさすが投機のブレント。60ドル台に戻し、60.95ドルと61ドル寸前。やっと来たかとなる?ちと疑問。

 他方、金は4日に僅か上げたものの、5日に大幅反落。即ち、4日に4.5ドル上げ、5日に34.9ドルも下げた。結果、オンス当り1525.5ドルになった。高値は上げて、下げた。結果、3ドル高の1561.9ドルになった。世界経済を取り巻くリスクが減少との見方が下げの主因。

 6日昼過ぎの取引は原油が僅か続伸、金が続落中。即ち、原油が17セント上げる一方、金が2.2ドル下げているのだ。株は上げ、ドルは対ユーロで強いまま。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント