原油価格高騰ー13日の原油価格(終値)は続落

 今日のアップはやや遅かった。それでもストレスが溜まるほどではない。満足の締め。天気は悪くなったが、気温は大分下がった。急激な変化だが、酷暑よりまし。

 13日の原油価格(終値)は続落。現下の需給に即したものと言えるだろう。24セント下げてバレル当り54.85ドルになった。それでも2004年頃に40ドルでも高いと言っていたのに比べれば、より高い水準だ。

 ブレントも同様。16セント下げて60.22ドルになった。未だ60ドル台に止まっているのは、さすが投機のブレント。株が戻し、ドルが低下傾向だったしね。

 金は反落。7.9ドル下げてオンス当り1499.5ドルになった。僅かながら1500ドル割れ。高値も下げた。15.8ドル安の1516.6ドルになった。金融要因が弱気。

 最終取引は、原油が僅か続落、金が続落。即ち、原油が3セント、金が3.8ドル下げたのだ。穏当な動きだが、株の回復がどの程度本物なのかが気になるところ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント